あさくら接骨院の施術に関するQ&A

あさくら接骨院の施術に関するQ&A

Q担当してくれるのは同じ人ですか?

A

あさくら接骨院では、院長の村田が最初から最後まで担当させていただきます。

皆様の状態を把握し、施術にあたらせていただいております。

 

その日によって担当が代わるということはありませんので、ご安心ください。

Q電気・・・怖いです。痛くないですか?

A

「以前利用したことがあってビリビリしたから苦手、怖い」

「イメージ的に電気流されるの怖いです」

というお話をされる方が結構いらっしゃいます。

 

あさくら接骨院で使用している電気は、皮膚抵抗の少ない(中周波)ビリビリしづらい電気なので、当院に来院されたお子様でも怖がらずかけています。

 

お怪我の回復が早まりますので、かけることをお勧めしておりますが、

強制ではありません。遠慮なくご相談ください。

Q電気ってそもそもどんなものがありますか?

A

あさくら接骨院では、立体動態波・ハイボルテージ・干渉波・EMS・マイクロカレントなど

おケガの症状によってさまざまな電気を使い分けています。

 

詳しくはこちら

Qコルセットなどの販売はありますか?

A

あさくら接骨院では、コルセット、サポーター、インソールなど多数ご用意しております。

薬局や、ネットでも気軽に手に入りますが、

残念なのが試着が出来ないこと。

一先ず買って、家でつけてみるとしっくりこない

そんな経験はありませんか?

 

固定したいのに身体に合わなきゃ意味がない!!

 

ということで、当院では実際に試着していただき、納得した上で購入していただいております。

また、つけ方もしっかりレクチャー致しますので効果的に使用できます。

 

気になる商品がございましたら、お申し付けください。

Qテーピングやサポーターでかぶれてしまう場合別の固定方法はありますか?

A

あさくら接骨院では固定方法の1つとして包帯を使用しております。

固定の方法として、テーピングやサポーターが着脱しやすいので一般的に使われることが多いですが、当院では綿の包帯(伸びない包帯)を固定方法の1つとして使用しています。

 

包帯は患部の固定、圧迫に優れています。さらに一人一人にフィットさせて巻くことができるのもメリットです。

サポーターでは固定がしっかりしない(合わない)、テーピングでかぶれやすい場合に利用しています。

Q市販の湿布で肌が荒れやすいのですが・・・

A

あさくら接骨院では肌が敏感な方や炎症が強い方に自家製のクレイパックを使用しています。

 

そもそもクレイとは、

土壌から掘り出される粘土質の鉱物、すなわち「泥」のこと!

古来より伝承されてきたクレイセラピーは、接骨院でも慣れ親しんできた方法です。

クレイパックは抗炎症作用や解毒作用、代謝の促進、鎮痛作用、むくみ解消、抗菌作用、皮膚の回復などの効果が期待できます。

 

安心な当院自家製です。

肌が弱い方は問診の際伺いますので、お申し付けください。

 

Q痛めたところが動くのが怖いのですが、固定はしてくれますか?

A

あさくら接骨院では肌のトラブルがない場合にテーピングを積極的に利用しています。

痛みが出る手前で可動範囲を制限したり、痛めた筋肉、関節を補強して回復まで支える、恐怖心を軽減させるなどの役割があります。

 

痛めているがどうしても使わなければいけない方、スポーツをされる方などには

ご自身でも出来るよう巻き方や張り方をお教えします。

 

また、肌が弱い方にはテーピングの下にアンダーラップというものを巻いたり、包帯でも固定できますので肌が荒れないか不安な方は気兼ねなくお申し付けください。

 

Qケガした場所がデリケートなんですが・・・

A

あさくら接骨院では、常に女性スタッフが待機しております。

デリケートな場所のケガについては、同性が対応いたします。

また、カーテンの仕切りもございますのでご安心ください。

 

ブログ 新着情報
総合サイト
後遺症メインサイト
ブログサイト
総合院長メッセージ
 
午前 -
午後 ---

【月~水、金】
午前8:30~午後12:00
午後2:30~午後 8 :00
【土・日】
午前8:30~午後1:00
【定休日】
木・祝

所在地

〒478-0066
愛知県知多市
新知西町8-4
名鉄空港線古見駅より徒歩9分。駐車場7台。

0562-55-6975

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

PageTop